インターンシップ型奨学金『ミライ塾』とは

インターンシップ型奨学金ミライ塾

経済的な理由で進学が困難な学生が、介護の現場で働くことで超高齢社会を学びながら「自分の力で進学する」ためのインターンシップ型奨学金です。

  • 経済事情で進学をあきらめたくない
  • でも卒業後の借金は残したくない

そんな想いにこたえる新しい奨学金です。

ミライ塾チラシ

↑チラシデータPDFは上記画像をクリックしてご覧ください。
詳しい資料をご希望の方は、下の「いますぐ問い合わせる」ボタンよりお問い合わせください!

 いますぐ問い合わせる 

 ミライ塾の3つのメリット!

1 入学金にも使える初年度学費の貸与
ミライ塾は入学金の支払に必要となるタイミングで、必要となる金額の奨学金を支給します。
入学金の準備ができないからという理由で進学をあきらめる必要はありません。
2 卒業後に奨学金の返済を残さない
奨学金は全額無利息。早朝または夜間など、通学以外の時間を活用し、働きながら進学するため、卒業後に奨学金の返済を残さず、在学中に返済することが可能です。
3 希望に合わせてプランが選べる
必要な学費と生活費、学校の授業カリキュラムや希望する生活スタイルに合わせて、自分に合った働き方のプランを選ぶことができるので、無理なく続けることができます。

 いますぐ問い合わせる 

ミライ塾のメリット

 奨学金貸与までの流れ

奨学金貸与までの流れ
1 まずはお問合せください
まずはこちらのお問い合わせフォームからお問合せください。
2 ミライ塾についてご説明
ミライ塾説明会や個別面談またはお電話にて、まずはしっかりミライ塾の制度についてご説明させていただきます。制度についての疑問や不安を解消してください。
3 ミライ塾お申込み
制度について疑問や不安を解消いただいた後、正式にミライ塾にお申込いただきます。その際に、必要な学費や生活費、希望する生活スタイルをヒアリングさせていただきます。
4 受入施設候補の見学
在学中に働く施設の候補をミライ塾スタッフと一緒に見学していただき、自分に最も合った施設をお選びいただきます。
5 受け入れ先の決定
施設見学と複数回の面談を経て、受入施設が決定します。受入施設決定後、入学金が必要となる期日までに奨学金が支給されます。

 いますぐ問い合わせる 

 働きかたと仕事内容

早朝コース(基本勤務時間帯 5:00~ 9:00)

 05:00 業務開始です。夜間帯の情報を共有します。
 05:30 排泄介助の必要な方のお手伝い、トイレ誘導などをおこないます。
 06:30 起床のお手伝いや、着替えのお手伝い等をします。
 08:00 配膳・下膳や、お手伝いが必要な方の食事のお手伝いをします。食後にはおくすりの配薬、口腔ケアをおこないます。
 09:00 業務終了です。

夜間コース(基本勤務時間帯18:00~22:00)

 18:00 業務開始です。配膳・下膳や、お手伝いが必要な方の食事のお手伝いをします。
 19:00 排泄介助の必要な方のお手伝い、トイレ誘導などをおこないます。
 19:30 就寝のお手伝いや、着替えのお手伝い等をします。その後、コール対応をします。
 22:00 業務終了です。

夜勤コース(基本勤務時間帯16:00~翌 9:00)

早朝コース、夜間コースのお仕事に加えて、深夜帯のコール対応、見守りなどの業務をおこないます。

※給与や勤務時間は受入施設により条件が異なります。
※上記はモデルコースです。受入施設決定後、担当者と相談のうえ、勤務時間を決定します。

 いますぐ問い合わせる